起業・マーケティング戦略

本気で投資信託で勝ちにいくための本6冊

投資信託をするときには、知識を持っておくことが大切です。

ネットで情報を収集したらいいや、と考える人もいますが、それだけでは足りるはずがありません。ネットの情報は玉石混淆で嘘も多いです。そもそもただで手に入る情報で「儲かる」はずがないのです。本気で勝ちに行きたいなら、少し費用を負担しても、もっと価値の高い情報が必要です。

もちろん、本を読んだからと言って儲かるようになるはずがありません。そのような考えを持っているなら、投資なんかしない方が良いです。
ただ、知識がなかったら確実に負けます。少しでも勝てる可能性を高めたいなら、本を読んで勉強して他の人よりも知識をつけておくべきです。

どんな本を読んだら良いかわからない、という方のために、投資信託を成功させるために読むべき良質な本を、厳選して、ご紹介いたします。

以下は「絶対に投資信託で成功したい!」という強い覚悟がある方だけお読み頂けたらと思います。


スポンサーリンク


1.投資信託の初心者に必携の一冊!

 

  • 1番やさしい、1番くわしい、初めての「投資信託」入門

 

はじめて投資信託をする人に向いている本です。

投資信託の基本知識や重要ポイント、投資商品の選び方などが、とてもわかりやすく解説されています。専門用語などが分からない方でも、サクサク読めます。

イラストや図も豊富で、文字ばかりだと疲れるという人にも取っつきやすいです。

初心者向けではありますが、中級者、上級者でも十分対応可能です。


一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門

2.カリスマ投資家の投資術に触れられる本

  • 投資バカの思考法

筆者は「カリスマ投資家」といわれている方で、「独自の投資哲学で勝ち抜いてきた、日本一のファンドマネージャー」です。

その方が、「将来の成長株を見抜く方法」など、投資のノウハウを詰め込んで記載している本です。

筆者がこれまで築き上げた投資技術を惜しみなく披露している、投資するなら誰でも読んでおきたい一冊です。


投資バカの思考法

スポンサーリンク




3.めちゃ人気!マンガで投資が分かる本!

  • インベスターZ

文章を読むのが苦手な方におすすめの本です。

実は、本書はマンガです。

中学生の主人公が、成績トップの生徒だけが参加出来る「投資部」に入り、3000億円を運用し、年利8%以上の利回りを目標にしてがんばるストーリーです。

マンガとはいっても、投資の基本や投資の種類(株式投資や保険など)、その他投資に必要な知識がたくさん記載されており、楽しみながら、自然に投資の知識をつけられます。

主人公と一緒にどんどん成長できるので、是非ともお読み下さい。

インベスターZ(1)

4.どの商品を買うべきかが具体的に分かる本!

  • 最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―――30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!

この本は、20年以上投資を続けてきた「長期投資のプロ」が書いたものです。

世界中に投資信託の種類は3300本以上ありますが、その中で、本当に良いものは限られています。

本書は、その投信の選び方と、買うべき投信を具体的に紹介してくれています。

良い投信の条件は「低コスト」「世界へ分散」「自動積立」「運用期間が無期限」などであr、すべての条件を満たす投信は、たった9本しかありません。

具体的な9本の投信名もきちんと明かされているので、ご安心下さい。

初心者だけではなく、中級者以上の方にもおすすめの一冊です。


最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―――30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!

5.金融機関や証券会社のことや、正しい付き合い方が分かる本!

  • 「投資で失敗したくない」と思ったら、まず読む本

投資信託で「失敗したくない」方におすすめの一冊です。

本書は、銀行などの金融機関とつきあう方法や、リスクを抑えた投資商品の選び方などが具体的に記載されています。

投資に失敗しないため、証券会社や金融機関の営業マンと話すときにどのような心構えで臨めば良いのか、質問の方法や話の聞き方など、コツを書いてくれているので、即実践に役立ちます。


「投資で失敗したくない」と思ったら、まず読む本

6.絶対つみたて投資をやってみたくなる本

  • 半値になっても儲かる「つみたて投資」

投資信託の中でも「つみたて投資」にフォーカスした本です。

実は、積立投資をすると、基準価格が投資時の半額になっても、利益が出ると言います。

今まで積立投資していなかった方でも、この本を読んだら、きっと積立投資に取り組みたくなるはずです。


半値になっても儲かる「つみたて投資」 (講談社+α新書)

今回は、投資に役立つ本を6冊ご紹介しました。
本を読んだからと言って投資に成功するわけではありません。少しでも性交する可能性を高めるための手段と考えて下さい。
本を買うとお金がかかりますが、ほんの数百円、数千円の投資で数十万円、数百万円儲かるのですから、安いものです。
気になる本があるならば、買わないと損です。迷ったときに買っておかないと、後になって「あのとき買っておけば良かった」と思っても遅くなります。

スポンサーリンク




ABOUT ME
ぴりか
弁護士としての経験を活かして、法律記事を中心にライターとして活躍中。多くの法律系ポータルサイトや法律事務所様などからご依頼をお受けしております。弁護士事務所向けのコンサルタント業務も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。 ツイッターで情報発信しているので、お気軽にフォローして下さいね!

スポンサーリンク