起業・マーケティング戦略

フェイクニュース以外のニュースも信用できない!?世界の「隠された真実」とは?

最近では「フェイクニュース」が話題になることが多いですが、実は「フェイクニュース」以外の普通のニュースも信用できないかもしれません。

今回ご紹介するのは、講演録の記録(電子書籍)です。

講演者の方は、テロ対策企業の専門家の丸谷元人氏という方です。

この記録には、一般的なニュースやネット情報などでは知ることのできない「隠された真実」が書かれています。

一度読んでみたら、今までとはニュースや報道の見方が根本的に変わるでしょう。

この講演録には、以下のような「世界の裏側の真実」が書かれています。

知ってはいけない「世界の裏側」


スポンサーリンク


1.マララ・ユスフザイさんの場合

テロリストに頭を銃撃されながら奇跡的に生還し、ノーベル平和賞を受賞、現在は女性への教育の重要性などを説き、さまざまな場面で活躍されているマララ・ユスフザイさん。

しかし、彼女の後ろには、「平和を訴える民主活動家」を利用しようとする欧米諸国がつけている、プロの広告代理店やスピーチライターがついています。彼女の主張・言い分は、本来の形とは異なるものになっているかも知れません。

2.サダム・フセイン大統領の場合

かつてイラクのサダム・フセイン大統領は過去に「大量破壊兵器」を開発していると言われて追い詰められ、命まで失ったことがありましがが、なぜ彼はそこまで追及されることとなったのでしょうか?

実はそこには、アメリカが大戦争を起こしてでも守らなければならなかった「あるもの」の存在があったと言います。

3.北朝鮮の真実

北朝鮮には豊富な地下資源があり、欧米各国がこぞって投資をして観光にも出掛けているという話も書かれています。知らないのは日本人だけだと言うのですが、実情を知りたくないでしょうか?

4.9.11同時多発テロの場合.

「9.11同時多発テロ」は、予測されていたものかも知れません。実は、テロ内容を暗示するような映画が、テロの数年前からいくつも流されていた事実があると言います。

スポンサーリンク




5.北方領土問題について

「北方領土」問題はなかなか進展しませんが、どうして返還が決まりそうになっても、毎回頓挫してしまうのでしょうか?その背景として、ほとんどの日本人が知らないアメリカとの間の密約があることをご存知でしょうか?

6.オウム真理教の場合

オウム真理教が、アフリカで殺人ウイルスを探し回っていたという情報と、開発された生物兵器の正体とは?講演録を見たらわかります。

7.シリア取材のジャーナリストが突然死した事件の真相は?

シリアで人道支援団地の輸送トラックを取材したジャーナリストが、その2日後に突然の事故死を遂げた事件の謎があります。是非ともご自身の目で確かめてみて下さい。

知ってはいけない「世界の裏側」

8.真実を知る視点を持てる記録

この本では、ニュースで流れている表面的な情報の裏側にある、本当の利害関係やお金の流れ、各国や重要人物の思惑などを1つ1つ丁寧に解きほぐしています。

私たち一般人が信じ込まされている情報とは全く違う、世界の真実の姿を見せてくれる本です。

講演録を見終わったら、権力者の思惑や本音を見抜けるようになるので、ニュースの情報を盲信することはなくなるはずです。

講演者は、テロ対策ユニットのメンバーであり、世界の危険地帯において、テロや紛争などの多くの事件に対峙してきた方です。

この方によると、日本では、アメリカの主要メディアを翻訳して世界の情報として伝えているだけで、情報操作が簡単に行われていると言います。

何の知識や疑問も持たないでテレビや新聞などを漫然と見ていても、真実を知らされないまま考える能力を奪われてしまいます。

そのようなことにならないよう、この講演録を見て、自分自身で真実を見極め、判断できるようになりましょう。

<丸谷 元人の講演録&電子書籍>

謀略・洗脳・支配

世界的企業のテロ対策のプロが明かす…

知ってはいけない「世界の裏側」

通常価格は2980円ですが、今ならたった100円で見ることができるので、とてもお得だと思います。

スポンサーリンク




9.ぴりかの感想

私も、これまでニュースの内容などに対しては非常に懐疑的な方だったので、とても関心を持って見ることができました。

ここに書かれていることがすべて正しいかどうかはわかりませんが、知っている話題も多く、非常に参考になりましたし、今後の報道を見るときの視点も養えたと思います。

単純にトピックとして面白かったです。

何より100円と安いのが良いですね。

日本の報道機関に疑問を持っている方もこれまでは深く考えたことがなかった方も、今なら100円(期間限定みたいです)で見られるので、半信半疑の気持ちであっても、是非とも一度見てみることをお勧めします!

知ってはいけない「世界の裏側」

スポンサーリンク




ABOUT ME
ぴりか
弁護士としての経験を活かして、法律記事を中心にライターとして活躍中。多くの法律系ポータルサイトや法律事務所様などからご依頼をお受けしております。弁護士事務所向けのコンサルタント業務も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。 ツイッターで情報発信しているので、お気軽にフォローして下さいね!

スポンサーリンク