ライター、ブログ関連

ワードプレスでバックアップがないのにブログが消えた!対処方法は?

先日、私はワードプレスのブログでバックアップを取らずに「上書き」するという、あり得ない失敗をしてしまいました。大切なブログがこの世から抹殺されて、顔面蒼白、頭から「さーっ」と血が引く感じで「死にたい…」と思いました。

そのとき私がどうやって対応したのか?

世の中に、こんなしょうもない失敗をする人がいるとは思えないのですが、もしかしてどなたかの役に立つかも知れないので、ご紹介しようと思います。


スポンサーリンク


1.ブログを統合しようとしたのが間違いの始まりだった

私がこのブログを始めたのは、今年の1月末頃からです。

その後、別のブログを作り、2つのブログを運営している状態でした。

ただ、もう1つのブログはほとんど稼働しておらず、記事数も少なくアクセス数もほとんどなかったので、こちらのブログに統合しようと思ったのです。

統合するとき、もう1つのブログの記事をいちいち全部こっちのブログにアップするのがめんどくさいので、「まとめて引っ越し機能」を使おうと思いました。

それで、ネットで調べてみたところ「All in one migration」というプラグインを使うと便利と書いてあったので、そのプラグインを使って引っ越し作業をしようとしました。

それが原因で、こんなに大変なことになるとは知らずに…。

今考えると、そのときの私に向かい、「あかんって!!」と大声で注意したいですね(苦笑)。



2.ブログの引っ越しのため、私がやったこと

さて、そのときの私がやったことは、以下の通りです。

  • 前のブログから、データをエクスポートする
  • 今のブログに前のブログのデータをインポートする

この2つだけです。めっちゃ簡単でした。

これで、私の今のブログには、もう1つのブログの記事だけが「追加される」予定でした。

そんなことを考えていたのは、私の頭の中だけだったんですが。

確かに、インポートするとき「バックアップを取っておいた方が良い」という注意書きが横に出ていたのです。それを無視してインポートしてしまった点も私のバカなところです。

3.ブログがこの世から抹殺

その結果何が起こったか?

みなさんは、きっとおわかりだと思います。

今のブログがすべて消失してしまい、もう1つのブログのコピーができあがってしまいました。

今まで書きためてきた記事も、もちろんすべてなくなっています。デザインや設定なども、すべてもう1つのブログのものです。つまり、もう1つのブログが2つある状態となり、私の主ブログがこの世から抹消されたのです。

これにはさすがの私もびびりました。ネットで調べると、確かに先ほどのような「上書き」をすると、元のブログのデータはすべてなくなるということでした。

「なぜ、先に調べないのか?」

本当にアホとしか言いようがありません。

スポンサーリンク




4.バックアップをとっておらず、撃沈

しかも、私のバカなところは、バックアップを取っていなかったことです。

いろいろ調べましたが、バックアップがないと、復旧は難しいようで、もはや諦めるしかなさそうでした。

もう本当に絶望的で、「ブログなんて二度とやらない!」と思いました。

ただ、不幸中の幸いと言いますか、私はすべての原稿をワードファイルで作成して保存していました。

下書きなので、校正等は粗いままですが、それでもないよりはマシです。

これを、コピーされたブログに延々と投稿し続けました。40記事くらいあったので、結構大変でしたが、何とか元のブログに近い形にはなりました。

しかし、そのせいですべてのリンクが飛んでしまいましたし、ブログの個別記事のアドレスも変わってしまいました。

結構検索上位の記事もあったのに、表示されなくなって残念すぎです。

5.今回の話から得られる教訓

この話の教訓は

ぜったいバックアップは取っておけ

ということです。これはもう、まじで絶対です。

たぶん、私なんかが言わなくても、みなさまやっていることだと思います。

本当に初心者すぎ、機械音痴すぎで困ります。

それと、ワードでも何でも良いですが、原稿を別の形で持っていると、いざというときに役立つと思います。

よかったら、参考にしてみてください。



スポンサーリンク




ABOUT ME
ぴりか
弁護士としての経験を活かして、法律記事を中心にライターとして活躍中。多くの法律系ポータルサイトや法律事務所様などからご依頼をお受けしております。弁護士事務所向けのコンサルタント業務も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。 ツイッターで情報発信しているので、お気軽にフォローして下さいね!

スポンサーリンク